仕事がえりに。

日々のなにげに感動的。そんなものを撮ってみたいものです。

22 2017

さらに夕日が沈み。

残照に白いボディ-が輝いています。
49
暗くなっても、列車が目立ってくれて、この時間もなかなか良い感じですね。

久々に福知山線を覗きましたが、ちょっと撮ってみたくなりましたね。


福知山線。
22 2017

ミニサンダ-バ-ド。

言わずと知れた、サンダ-バ-ドのお下がりです。

ゲンコツとトンガリ先頭車両の凸凹感が、なかなか良い感じにみえますね。
12
福知山線。
22 2017

仕事帰りに、福知山線。

現場下見の後、帰り道沿線の福知山線を、久々に覗いて来ました。

毎年、福知山線沿線は8月末から9月第一週ぐらいには、大方の田園の稲が刈り取られます。

381が無くなってから、なかなか足が向かなくなっていましたが、やっぱり覗いて見ると

この沿線の田園は大きく、良い黄色い景色が広がっていて、久々にテンションが上がりました。
15
この時期の、田園での夕景を撮っていましたが、久々に覗くこの景色。

少し季節が進んでしまっていたようで、この後の特急は夕日が残りませんでした。

やっぱり、通わなくなると、良いタイミングを忘れてしまいますね。

福知山線。
22 2017

土地を見に行う!!

時間は待ってくれない。

日々、いろいろな出来事は嫌でもやって来る。

昨日の様に、しょっぱい出来事もあるけれど。

今日は今日の風が吹くもので、今から土地を見に行くのだー。笑
41
太山寺参道。
21 2017

51。


一年生になったら
一年生になったら
ともだち100人 できるかな
100人で 食べたいな
富士山の上で おにぎりを
パックン パックン パックンと

一年生になったら
一年生になったら
ともだち100人 できるかな
100人で かけたいな
日本中を ひとまわり
ドッシン ドッシン ドッシンと

一年生になったら
一年生になったら
ともだち100人 できるかな
100人で 笑いたい
世界中を ふるわせて
ワッハハ ワッハハ ワッハッハ



なんて、51歳の私は友達100人出来ているのか。

やっぱり、そんなには友達いらね-な―何て思ったりするけど。

友達になるには、まず出会わないと始まらないし。

出会えば、また、わかれもあったりして、複雑な心持ちになったりもするし。


それでもやっぱり、楽しく日々を過ごすには、沢山の人と出会って笑いながら過ごすのが

いいのだろうな。
5
一年生になったら。

遠い昔に歌った歌を、思い出しちまった。
21 2017

棚田な感じ。

258
伯備線ではメジャー撮影地から、すこし横を向いて。

棚田ぽく見える様に、飛び出して来るやくもを撮ってみました。

農具を納める小屋が沢山建っていて、山里の雰囲気を盛り上げてくれています。

伯備線。
21 2017

実りの時期、伯備沿線。

なかなか良い色に染まり始めた、伯備沿線の田園です。

そんな良い色の田園を沢山画面に納めたくて、少し高台から撮って見ました。
26
お休みで、少し短めの編成で伯備貨物が通過して行きます。

伯備線。
21 2017

氏神様の大木を横目に。

今年も、実りの時期はもう少しでやって来ます。

この期の、稲穂の黄色は幸せなイメ-ジが湧いて来ますね。
41
氏神様に見守られたこの田園は、今年も刈り取りの時期に後少し。

伯備線。
21 2017

烏ヶ山

41
奥大山のおいしい水の空撮は、大山の隣の山、烏ヶ山で撮られたようだ。

先日帰省した時に、地元でやっぱり話題になっていた話です。

あの空撮を見た時に、大山から見る景色となんだか違うと思っていたので、やっと私の中で

納得とスッキリした感じがしました。
38
烏ヶ山の奥に、明け方の太陽に照らされる大山 キリン峠。

流れるガスに包まれて、見えています。
21 2017

おっさんになってからの、徹夜は辛い。

おはようございます。

土曜日の深夜から、大山 鬼女台に向かい明けて行く空を眺めながら、蒜山高原に

湧く雲海を撮っておりました。

朝日に焼ける雲海が見れるこの場所ですが、空の具合は運しだい。

少し、焼けたんですがね。
52
雲海と山霧が折り重なる様に、蒜山高原を包んでいます。


これを撮りに行くと、やでも徹夜となります。

若い時には、徹夜ぐらいへっちゃらでしたが、おっさんになってからの徹夜は、本当に辛い。

この後、伯備線にまわり少し撮って帰りましたが、夕方まで撮り続ける元気も無く、とっとと

退散しました。

お昼すぎには、自宅にたどりつき、倒れる様に今日の朝まで眠りこけてしまいましたね。


そんな所で、蒜山高原にかかる雲海。
18 2017

古い架線柱の区間。

一畑電鉄も少しづつ、架線柱が新しくなって来て、古い架線柱区間もだんだん

貴重になって来ました。

昔ながらの架線柱が、味があって良いのですがね~。
68
一畑電鉄。
17 2017

大阪沿線。

古い路地裏の建屋と、新しい阪堺電鉄の路面電車。

新しい車両も、一日ずつ沿線の歴史を刻んで行くのです。
423
阪堺電鉄。
17 2017

18時の列車がやって来た。

こう見ると、夕日の時間はまだまだの様に見えますが、この後の折り返しがやって来る

時間が、この時期の夕日の時間です。
321
何ででしょうね。

今年は良い夕日が出ませんね。

今日も夕日は、厚い雲の中に落ちて行きました。

北条鉄道。
16 2017

山里に下りて来た。

332
終着駅までもう少し、深い中国山地から、木次手前の山里までオロチ号が帰って来ました。

木次線。
16 2017

やくも×やくも

ここは、山陰本線ながら上り下り区間が有り、列車が交換出来る区間。

もう少し、タイミングがずれると、良い感じに写り込みますが。
416
理想的に写すなんて、難しですね。笑

それでも、狙ってみましたが。

山陰本線。
15 2017

高の宮駅。

無人、単線駅の高の宮駅。

ここは何とも言えない、ひなびた感じが素敵な駅です。
41
一畑電鉄。
15 2017

朝顔咲く駅。

スイッチバック駅。

一畑口駅。

朝顔が電車を迎えます。
765
一畑電鉄。
15 2017

稲穂も色づいて。

毎年、お盆を迎えると木次線沿線の田園は、ぼちぼち良い色になって来ます。

早い所だと、8月の末には稲刈りとなるのでね。

9月ぐらいには、蕎麦の花も咲くので、そんな良い時期を撮ってみたいものです。
418
この気動車が、三成駅でおろち号と交換。

おろち号が登って来ます。
4695
木次線。