仕事がえりに。

日々のなにげに感動的。そんなものを撮ってみたいものです。

仕事帰りです。

塩屋界隈。
4
ここは暮れてからの方が、よさそうだ。

山陽電鉄。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/30(火) 03:43:32|
  2. 山陽電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お帰りに少し。

ぼちぼち水張の始まった、北条鉄道。

毎年、一番最初、線路沿いに、水張される田んぼは、すでに田植えも終わっていました。

周りの田んぼは、水張もされていませんが。

そんな所で、一枚。
9
18時30分頃の太陽はまだ高い。

19時の夕日が残る様になってからが、北条鉄道の夕景の本番ですね。

北条鉄道。
  1. 2017/05/29(月) 00:19:16|
  2. 北条鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高御位山。

あ~ッ、昼から、近くの山へ。

高御位山に登る。

300mの低山ながら、岩あり岩の山。

山からの展望は瀬戸内海、淡路島、遠くに四国を望み、お手軽に登れるけれど、満足感を

満たす山です。

そんな訳で、今日は近くでサクッと登山です。
4
5月連休辺りから、山づいていますが、目的は体重を戻す事。

オッサンの悩みですな~。

それに、やっぱり今年もアルプスに向かいたい。

快適に歩くには、身を削る。

これが一番、快適に歩く為の必要な条件ですな。
4
今日もいい汗かきました。

高御位山。
  1. 2017/05/29(月) 00:07:09|
  2. yama
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

姫路行き3000系

6
暗闇から明るい駅へ。

新旧並ぶ、夜の駅の景色です。

山陽電鉄。
  1. 2017/05/27(土) 22:46:09|
  2. 山陽電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事帰りです

今日は、山電を覗きました。

夕暮れの駅に3000系が停車中。
7
山陽電車。
  1. 2017/05/27(土) 22:32:46|
  2. 山陽電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事帰りです。

夕方に、北条鉄道を覗いて来ました。

沿線は、ぽつぽつと水張された田園がありました。

本格的な水張の時期は、例年通り6月ぐらいからでしょうか。
4
絵になりそうな、水張の田園と夕日を。

北条鉄道。
  1. 2017/05/26(金) 23:22:23|
  2. 北条鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れ北条鉄道。

4
北条鉄道沿線も、そろそろ田植えの準備が始まるのではないでしょうか。

毎年、私の周りの地域で一番遅い田植えの時期となる、北条鉄道の沿線です。

水張後の、田園に映る夕日やら景色が良い感じなんですが。

6月からは、北条沿線の撮影がつづきますね。

北条鉄道。
  1. 2017/05/25(木) 22:06:21|
  2. 北条鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

季節は流れ。

6月が見えて来ました。

関西の梅雨入りは6月の1、2週目辺り。

もう今年も折り返しを迎え、そんな季節がやって来ます。

梅雨の時期の撮り物と言えば、アジサイ。
1
そんな季節です。

和田岬線。
  1. 2017/05/25(木) 21:54:17|
  2. 和田岬線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お迎え電車は、今日も定時にやってくる。

7
和田岬線。
  1. 2017/05/25(木) 21:27:27|
  2. 和田岬線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

播但103。

4
4両編成は朝と夕方のみ。

播但線。
  1. 2017/05/24(水) 22:46:02|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はまかぜ。

4
赤い帯が良い感じ。


播但線。
  1. 2017/05/23(火) 21:22:25|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫駅に折り返し。

夕暮れの時間。

刻々と空の色、建物に映る色が変化して行く。

良い色の時間は少し過ぎてしまったな~ッ。
4
今日は、一往復を撮ってお帰りです。

和田岬線。
  1. 2017/05/22(月) 23:09:03|
  2. 和田岬線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車。

7
和田岬線。
  1. 2017/05/22(月) 23:01:09|
  2. 和田岬線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

撮るならやっぱり、暮れてから。

4
終点和田岬に着いた所。

踏切が開いて、人や車が飛び出して来る。

一区間の沿線に生活感を感じる一瞬ですね。

他の沿線に無い、この感じが和田岬線の良いところかもしれません。

和田岬線。
  1. 2017/05/22(月) 22:47:38|
  2. 和田岬線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事帰りです。

久々に和田岬線。

ここは何時も撮りにくい場所。

撮ろうと思って行くと撮れない。

何となくぐらいで、出たとこ勝負ぐらいじゃないと、思いつかない。

だって、路線は兵庫-和田岬の一区間。

そんな所なので、今日は夕暮れ暮れちゃった時間に覗いたのでそのまま、暮れちゃった写真を。
4
マンションと工場の間を抜けて来る103。

和田岬線。
  1. 2017/05/22(月) 22:31:46|
  2. 和田岬線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俯瞰写真を沢山撮りましたが。

ま~ッ、あまり変わり映えがしないので、また今度としておいて。

帰り道に、何時もの広い田園で、はまかぜを待っていました。

この日は、良い夕日とは言えませんでしたが、雲の感じが良い感じでしたので。
8
パチリと。

播但線。
  1. 2017/05/22(月) 21:59:51|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れ迫る

4
播但線の普通気動車は、たらこ色ばかりとなりましたが。

夕暮れの微妙な時間に、良く目立ってくれますね。

播但線。
  1. 2017/05/22(月) 01:22:29|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日は、俯瞰場所を変え。

長谷俯瞰です。

播但線は沢山の俯瞰ポイントがありますね。

ここは、大方、車で登れますが。

夕暮れの山影が迫る場所を切り取って。
4
播但線。
  1. 2017/05/22(月) 01:18:07|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

登ったので、景色を切り取ってみます。

4
縦でも横でも良い感じです。

ま~ッ、この場所で横で撮った写真は見た事が無いので、撮りました。

もちろん縦でも撮っておりますが。

雪景色、紅葉、ちょっと前の桜の時期、どの時期も良い風景となりそうですね。

播但線。
  1. 2017/05/22(月) 01:11:01|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

淵を俯瞰する。

昨日は、のり次長さんと共に、播但線を少しばかり撮ってまいりました。

桜が咲く頃に、数年ぶりに淵の俯瞰へと登って見ましたが、立木が伸びて俯瞰出来なく

なっていました。

もう、ダメだな~と、思っていましたが。

その日に、淵の山から降りて来る方がおられて、その方に聞いて見ると、撮影出来る場所が有るそうで。

昨日は、そこを目指して登って来ました。

おおよそのポイントは、教えて頂いていましたが、実際現地で見つかるまで探すのは、なかなか

大変でしたが。

しかし、なんとか撮影ポイントを見つけてしまうと、これが以前撮っていた場所の50mぐらい上あたりでした。

あ~ッ、こんな所だったのかと思いましたが、又淵俯瞰が出来る様になりましたので。

ここは以前、写真で見た事のある場所でもありましたが。

そんな所で。
4
播但線。

  1. 2017/05/22(月) 01:04:16|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

倒木。

4
東大台。
  1. 2017/05/21(日) 01:42:08|
  2. yama
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中道の倒木後。

中道にある、倒木後の姿です。

こちらは倒木の後、コケに巻かれ森は枯れていません。
4
ややこしい感じに見えますが、何となく引かれたので、一枚。

パチリ。

東大台 中道。
  1. 2017/05/21(日) 01:40:01|
  2. yama
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大台ヶ原を歩いて来ました。

大台ヶ原は、西大台と東大台と駐車場付近を境にして別れています。

西大台は西大台利用調整地区とされ、入山するには事前の立入認定手続きが必要と

なっており、いきなりの入山は出来ません。

なので今日は、東大台を歩き日出ヶ岳1694mに登り、正木峠~大蛇嵓から中道に折り返し

駐車場への行程8.8kmを歩いて来ました。
2
今回は登山と言うより、トレッキングです。

高低差も少なく、快適な山歩きです。
8
日出ヶ岳を見る。
7
伊勢湾台風の影響で、木々が倒れた後、山肌に光が入る様になり、植生が大きく変化しています。

昔、原生林だった森は、ごらんの通りとなっています。

この景色が大台ヶ原の景色だと思っていましたが、この景色は本来の姿では無いそうです。

入山規制の入っている、西大台は今でも原生林の残る景色だそうで、一度見てみたい気持ち

もありますが、人が入ると山は乾燥するそうなので、あきらめときましょう。
4
大蛇嵓です。

小さなピ-クの向こうは、深い谷となっています。

そんな所で、東大台の景色でした。



  1. 2017/05/21(日) 01:33:57|
  2. yama
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹田城を望む。

8
播但線。
  1. 2017/05/20(土) 23:09:02|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰り道に、何時もの田園で。

ここも、毎年撮る場所ですね。

今日は、良い水鏡となりました。
4
贅沢を言えば、もっと空が赤くなってくれたなら、最高。

贅沢は言えませんが、なかなか思い道理には行きませんね。

夕暮れの時間、播但線を少し。
  1. 2017/05/20(土) 00:56:59|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少し時間を空けて。

陽が入る、最後の時間帯をもう一度覗いて見ました。

少し水が増えて、水鏡らしくなってきました。

山影が田んぼに落ちて、より鉄橋を渡る気動車が目立ちます。
4
播但線。
  1. 2017/05/20(土) 00:52:15|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑萌える。

8
田んぼがダメなら、新緑を。

ドンと葉っぱが開いて、光合成してる感じが、気持ちいい。

今日は、気温が上がりましたが、淵に吹く風は心地よく、やっぱり気持ちがいい。

播但線。
  1. 2017/05/20(土) 00:47:20|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事帰りに、播但線。

淵の水張の具合を覗きに。

今年は、田植え前の水張が良い感じにはなりませんでしたので、田植え後の水張を

期待して覗いてみましたが、やはり水張が少ないですね。
4
あ~ッぁ、なんて思っていましたが、水路からどんどん水が入れられていたので、明日、明後日

辺りは、良い水鏡になるかもしれません。

期待を込めて。


お願い。


播但線 はまかぜが行く。
  1. 2017/05/20(土) 00:41:38|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の紅葉もよかろうと。

8
播但線。
  1. 2017/05/19(金) 02:01:26|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事帰りです。

今日も、仕事帰りに播但線を覗きました。

この時期は、淵の水張を撮りたい訳では有りますが、ここの所夕方は天気が悪く

夕日が出ていません。

おまけに、今日、田植えが終わっていました。

田植え前の水張の状況も今一つで、とても水鏡とは言えない状況でした。

期待が残るのは、田植え後にもう一度、水を張り直しするのでその時にどれだけ水が

入るかです。

期待して待っておきましょう。

それと、毎年撮る夕景の田園も今日、田植え最中でしたね。

両方合わせ、天気の良い日に、頂きたいものです。
5
そんな訳で、今日はここだけ綺麗な水鏡となっていましたので、パチリと。

播但線。
  1. 2017/05/16(火) 22:27:12|
  2. 播但線~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

sbkouta

Author:sbkouta
仕事帰りの途中で撮影する風景やら~ッ。

私的には気分転換の何者でもないですが。笑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (237)
yama (631)
思い出の181 (178)
山陰本線 (169)
東海道本線~山陽本線 (283)
紀勢本線 (26)
高山本線 (13)
湖西線~北陸本線~信越本線 (254)
久大本線 (8)
福知山線 (476)
播但線~ (763)
伯備線 (213)
木次線 (633)
芸備線 (35)
因美線 (49)
津山線 (23)
姫新線 (332)
加古川線 (136)
和田岬線 (94)
予讃線 (3)
氷見線 (4)
北条鉄道 (810)
神戸電鉄 (58)
山陽電鉄 (21)
若桜鉄道 (10)
片上鉄道保存車両。 (43)
水島臨海鉄道。 (31)
樽見鉄道 (21)
紀州鉄道 (58)
三枝鉄道 (7)
一畑電鉄 (87)
松本電鉄 (1)
富山地方鉄道 (3)
智頭急行 (2)
水間鉄道 (2)
懐かしの三木鉄道 (11)
新幹線 (22)
四日市のDD (11)
特別なトワイライトエクスプレス (90)
梅小路蒸気機関車館 (15)
大阪環状線 (22)
分類しない鉄道 (25)
昔の写真。 (21)
レ-シング (16)
えちぜん鉄道 (9)
能勢電鉄 (9)
近江鉄道 (13)
阪堺電鉄 (2)
大井川鉄道 (21)
シグナス森林鉄道 (7)
京都丹後鉄道。 (7)

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

検索フォーム

パタパタ時計

追加カウンター03

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR