仕事がえりに。

ARTICLE PAGE

25 2016

明け方、二日目の始まりであります。

4時45分、日の出の時間ではありますが、高い山に囲まれた山小屋では、ご来光は期待出来ない。

高い山から、太陽が覗いた頃には、かなり明るくなっているだろう。
51
5時、黒部五郎岳を目指し、山小屋を出発した。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment