仕事がえりに。

ARTICLE PAGE

23 2016

暮れて来ると、いよいよ本番。

太陽が落ちた頃、提灯の灯りも赤々として来ました。

子供達は、線香とお菓子を交換に、沢山集まって来ます。
25
私の育った山陰側では、地蔵盆と言う行事は無かったので、こちらで見る地蔵盆の行事は毎年

新鮮に見えます。

そんな地元の季節がらの行事と、お祀りされているお地蔵様の横を走る、和田岬線と一緒に撮ってみました。

和田岬線。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment