仕事がえりに。

ARTICLE PAGE

27 2016

山陰本線沿いの蕎麦畑。

木次線撮影の後、少し夕景でも撮れないかと、山陰本線沿いに帰る事とした。

僕が小さい頃に良く撮っていた撮影地に行って見ると、広大な蕎麦畑が広がっているではないか。

木次線の蕎麦畑はすでに終わりを向かえていたので、この花の盛りの蕎麦畑を見てしまうと、少しやられた感と

ここで、いろいろ撮れそうだったと後ろ髪を引かれたが、撮影時間は暮れて行く空と共にほんの少しとなった。
69
良い時間に、沢山撮りたかったな~ッ。

山陰本線。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment