仕事がえりに。

ARTICLE PAGE

25 2016

木々の間から。

68
沿線は高架の線路と、市街地がほとんどのこの路線。

唯一、倉敷を出てすぐの公園が緑の森。

いや、公園。

意外と季節感を感じる事が出来ました。

水島臨海鉄道。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment