仕事がえりに。

ARTICLE PAGE

01 2016

行くぞ地獄谷。

さて、出発地点。

一向平キャンプ場。
6
登山道を行きます。

高度の低いこの場所はまだ紅葉していません。

急こう配で、つずら折れの木製の階段がよく滑る。

しかしながら、気持ちのいい登山道です。
1
大山滝吊り橋。

けっこう高いです。
38
大山滝です。
3
何年振りかに見ましたが、二段目の滝の位置が下がりましたね。

ここ数年の大雨の影響を受け、流れを変えています。

実は、この地獄谷も大雨の影響でダムが出来てしまい、数年前に通り抜ける事が出来なくなっていましたが

又通り抜ける事が出来る様になったので、数年ぶりに歩いて見ることとしました。

谷に向かいます。
9
地獄谷第6堰堤上に到着です。
69
ここから、堰堤越えをしながら駒鳥小屋までの谷歩きです。

油断していましたが、前日の雨の影響で水位が高い。

登山ル-トは、有るような無いような、歩ける所を選んで歩くだけなので、水位が高くなれば川に浸かるしかない。

いきなり山靴を脱ぎ、対岸に渡った。

なんだか先が思いやられます。




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment