仕事がえりに。

ARTICLE PAGE

17 2017

降り続くゆきの中。

14日の朝は、朝一番の普通列車が通常運転された後、ラッセル車の運用が入った。

朝一番の峠の状況は、とてもラッセル車が運行される様な、積雪量ではなかったのですが

運行されたラッセル車を追いかけながら、峠に登ると景色が一変していました。
6
天気予報道理、ただただ降り続く雪。

あっと言う間に、積雪量は37cmを超え、ラッセル車の運用された意味が解る気がしました。

木次線。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment