仕事がえりに。

日々のなにげに感動的。そんなものを撮ってみたいものです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

折り返し。

残照の中、北条行が帰ってきました。
4
吹いていた風もやんで、良い水鏡となりました。

北条鉄道。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/02(金) 23:56:54|
  2. 北条鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<田原駅。 | ホーム | 今年の網引の夕暮れ。>>

コメント

こんにちは。

昨日はキレイな夕焼けでしたが風が強かったのでどうかなと思っていましたが

ちょうど止んでくれて良かったですね。

私は網引へ行けなかったので悔しさまぎれに何を撮りたい訳でもなく

近くの海へカメラを持って残照を楽しんでました。

今朝も網引へ撮りに行ったのですが昨日のこの時間に同じ場所で

撮って居られた方に話を伺った所6、7人並んで撮られていたそうですね。

正直、一人で落ち着いて撮りたい所ですが、撮りたい時期や場所は

皆さん同じですし、このキレイな風景も鉄道も誰の物でも有りませんので

勝手な事は言えませんね。





  1. 2017/06/03(土) 17:41:37 |
  2. URL |
  3. individualists #-
  4. [ 編集 ]

individualistsさん、こんばんは。

そうですね~ッ、昨日この場所に6、7人集まって

いましたね。

私もその一人ですけどね。

基本的に、みなさんここが好きなので、ここしか

集まりません。

もう少し、水張が進めば、自由に撮れる様になる

と思いますよ。

ここで一枚撮ったので、次は別な場所で。

  1. 2017/06/03(土) 23:30:57 |
  2. URL |
  3. sbkouta666 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://181k.blog.fc2.com/tb.php/6087-5b1e08dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sbkouta

Author:sbkouta
仕事帰りの途中で撮影する風景やら~ッ。

私的には気分転換の何者でもないですが。笑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (251)
yama (681)
山陰本線 (170)
東海道本線~山陽本線 (292)
大阪環状線 (22)
紀勢本線 (26)
高山本線 (13)
湖西線~北陸本線~信越本線 (254)
久大本線 (8)
福知山線 (482)
播但線~ (783)
伯備線 (219)
木次線 (638)
芸備線 (35)
三江線 (9)
因美線 (50)
津山線 (26)
姫新線 (357)
加古川線 (160)
氷見線 (3)
和田岬線 (125)
予讃線 (3)
土讃線 (11)
鍛冶屋線保存車両 (4)
神戸電鉄 (65)
山陽電鉄 (26)
一畑電鉄 (93)
松本電鉄 (1)
琴平電鉄 (10)
三枝鉄道 (7)
能勢電鉄 (10)
近江鉄道 (13)
阪堺電鉄 (20)
富山地方鉄道 (3)
とさでん交通 (8)
北条鉄道 (897)
若桜鉄道 (10)
大井川鉄道 (22)
水島臨海鉄道。 (31)
樽見鉄道 (21)
京都丹後鉄道。 (7)
片上鉄道保存車両。 (66)
智頭急行 (2)
紀州鉄道 (58)
水間鉄道 (2)
シグナス森林鉄道 (7)
えちぜん鉄道 (9)
新幹線 (22)
四日市のDD (11)
梅小路蒸気機関車館 (15)
特別なトワイライトエクスプレス (91)
分類しない鉄道 (21)
懐かしの三木鉄道 (11)
思い出の181 (178)
昔の写真。 (20)
レ-シング (17)

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

検索フォーム

パタパタ時計

追加カウンター03

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。