仕事がえりに。

ARTICLE PAGE

21 2017

梅雨時のイベント。

少し気の早い感じもしますが、先日近くを仕事で通りかかったので、覗いて来ました。

今年の、ヒマワリの栽培される畑の年周りは、線路の反対側です。

現地もやはりそうで、畑の真ん中に走る農道を境に川側でした。

数面は線路側に栽培されていましたが。

幸いな事に、夕日を眺める踏み切路の向こう側は一面栽培されていましたので

夕日越しのヒマワリは撮れそうな気がします。

昨年は、三年に一度の一番線路に近い畑での栽培でしたが、残念な事に

ヒマワリの不作の年となりましたね。
4
さて今年、願わくばヒマワリの生育の良い年周りになればいいですね。

姫新線。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment